ショートボード 6'0" – 【GLOCK】プロジェクトG シングルフィンミニボード!千葉北・片貝

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

【GLOCK】プロジェクトG シングルフィンミニボード!千葉北・片貝





商品名:予約商品 4月上旬入荷予定 サーフボード ソフトボード 6’0″ D-3 ショートボード スラスター ダイアモンドヘッド ホワイト ブルー 営業所止め 送料無料
ショップ:ボードショップ BREAKOUT

詳細:ダイアモンドヘッド スラスター 6’0″ D-3 サイズ 6’0″(182.88cm)*19″ 1/2(49.53cm)*3″(7.62cm) /38L コメント 『ビギナーからエキスパートまで手軽にサーフィンを楽しめるサーフボード!』をコンセプトに作られたDIAMOND HEADソフトボード。 浮

「ショートボード 6’0″」にどんなものがあるか見てみる>ショートボード 6’0″

大原洋人が国産12ブランドのロゴを隠して行った本気インプレッション映像「JAPAN SHAPERS PROJECT」公開

大原洋人が、国産12ブランドのロゴを隠して行った本気インプレッション映像が公開された。これは本日発売の「サーフスタイル2021」との誌面連動企画。誰がどのボードを削ったかは明かされずに、大原洋人がそのボードをテストライドして評価するというもの。海外のサイトでも行われている人気企画。

海外サイトの企画と違う点は、この企画の発起人となるコアフォームジャパンが、参加シェイパーに同じ素材のフォームを提供。各シェイパーには、大原洋人が普段乗っているサーフボードのサイズなどが伝えられている点などだ。

果たして洋人はそれぞれのサーフボードをどのように評価したのか。「サーフスタイル2021」の誌面と合わせてみると、より詳しい情報が把握できるので、どちらも要チェック。

引用元
大原洋人が国産12ブランドのロゴを隠して行った本気インプレッション映像「JAPAN SHAPERS PROJECT」公開