ギルモアが再び女王の座へ返り咲き新しい歴史を創る!について

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

ギルモアが再び女王の座へ返り咲き新しい歴史を創る!
ウィメンズの女王、ステファニー・ギルモアが今季最終戦の『Beachwaver Maui Pro』で、レイン・ビーチリーと並び、ウィメンズの歴代最多タイとなる7度目のCT年間チャンピョンの座へ返り咲いた。今回のタイトル獲得により、全世界のサーフィンファンにギルモアがこの世代のウィメンズサーファーでは最強選手であることを証明し、歴史に名を刻んだ。ギルモアは彼女にとってのルーキーイヤーとなった、2007年のCTで初制覇を皮切りに、2008、09、10年と連続で年間チャンピオンを果たし、今ではケリースレイターに次ぐ29回のCTイベント優勝を成し遂げている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加