2018年ワールドロングボードチャンピオンの日本代表が決定!!について

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

2018年ワールドロングボードチャンピオンの日本代表が決定!!
WSLは今季のワールドロングボードチャンピョンシップを台湾の台東で再び開催することを正式に発表しているが。この度コミッショナーからの報告も公表された。メンズ、ウィメンズともに世界中からの選抜された選手が発表された。今年で台湾の国際大会は7回目となるが、今回もワールドクラスの波が期待できる、台東の金樽(ジンズン)ポインで試合が開催される予定。ワールド・ロングボード・チャンピョンシップは、11月26日から12月2日までに開催される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加