日本の至宝、イガラシ・カノアが2連覇!VANS US OPENで2連勝!!について

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

日本の至宝、イガラシ・カノアが2連覇!VANS US OPENで2連勝!!
「Vans U.S. Open」の最終日は数々のヒートを制した地元ハンティントンビーチ育ちの2人のサーファーが優勝に輝いた。ウィメンズのCTでは怪我から復帰したコートニー・コンローグが勝利、メンズはローカルヒーローで日本の宝でもあるイガラシ・カノアが2009年と2010年にブレット・シンプソン以来となる連覇を成し遂げた。

ステファニー・ギルモアが「 Corona Open J-Bay」のウィメンズで優勝し、再びCTランキングの1位にかえりざく。
「Corona Open J-Bay」のウィメンズは一週間ほどのウェイティングが続いた、しかし大会当日には素晴らしい波に恵まれ、そのウェイティング期間には十分な価値が得ることができた。ウィメンズサーファー達は、まだ外が暗い早朝に会場に集まり、日の出を待ちわびた。そして日が出ると、ダブルオーバーヘッドのパーフェクトなJ-BAYの波が水平線に広がっているのを目にした。それは紛れもなく今大会期間中で最高の波であった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加