四万十市の花火大会、自宅の屋根から見ました。

夏の風物詩四万十川の花火大会

毎年この時期に、赤鉄橋の下(しも)で中村側から具同側に仕掛けた花火を見ます。
仕掛けた花火は見えませんが、打ち上げ花火は自宅の屋根から十分見えるので、暑いし現場に行かず鑑賞。
結構良かったみたいですが、風向きが悪くて煙に隠れて見えにくかったみたいです。>オフが吹いていた
  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です