波の上で授業?体育でサーフィン

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

サーフィンのメッカでサーファーに人気の宮崎県・日南海岸で知られる日南市の市立鵜戸中学校(生徒28人)で、今夏からサーフィンの体育授業が始まった・・・(6月)
 柿木真也校長が「地元の海の魅力を実感しよう」と発案。卒業生の関係者が新品のサーフボードを8枚寄付、講師は日南市サーフィン連盟のスタッフが引き受けて実現した。
イザ!ニュースより
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/69827/
教室は、全国有数のサーフスポットの日南海岸まで徒歩2分のところ。
夏休みまで週2回のペースで授業してたようです。いいなあ。
夏の海のレジャーサーフィンというイメージでなく、サーフィンを通じて海のすばらしさ、厳しさ、自然環境についてといろいろ体験できていいんじゃないでしょうか。
ここだと中村からは遠いけど下田、大方あたりならできる!
   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です