サーフ・ランチが気になるならスタッフになる手も!求人募集と募集理由の考察について

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

サーフ・ランチが気になるならスタッフになる手も!求人募集と募集理由の考察
WSL(ワールドサーフリーグ)の子会社であるケリー・スレーターのウェイブプール「サーフ・ランチ」(運営会社は「Kelly Slater Wave Co.」)。 サーフ・ランチは一般公開されていないので気になる方も多いと思…

タジも出演するサイクロン「Marcus」スウェルセッション@西オーストラリア
来週2018年4月11日からウェイティングピリオドに突入するCTイベントのマーガレットリバープロ。 同イベントの会場となるのが、ワイルドウエストとしても知られるオーストラリアWA(西オーストラリア)州。 今回の動画は、西…

イタロとステフが優勝!2018年CT第2戦「リップカールプロ」最終日
現地時間2018年4月5日(オーストラリア)、ベルズビーチをメイン会場としたメンズCT第2戦「リップカール・プロ・ベルズ・ビーチ(Rip Curl Pro Bells Beach)」とウイメンズCT第2戦「リップカール・…

サーフィンがオリンピック競技となった時のレイキー・ピーターソンの思い
サーフィンがオリンピック競技として2020年東京五輪での開催が決まった2016年8月。 サーフファン以上に歓喜の声を上げたのは、プロサーファーとして活躍する当のアスリートだったのではないでしょうか。 今回の記事は、CTサ…

ミック祝福後にゴールドコーストにとんぼ返りしたケリー・スレーターのフリーサーフ
足指のリハビリ期間中としてワールドツアーから離れているケリー・スレーター「Kelly Slater」(46歳)。 なのですが、忙しい日々を過ごしているのはCTサーファーとして活動している時と変わらないような・・・。 今回…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加