WSLは、2018年5月に「ファウンダーズ・カップ・オブ・サーフィンイベント」の開催を発表。について

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

WSLは、2018年5月に「ファウンダーズ・カップ・オブ・サーフィンイベント」の開催を発表。
ワールドサーフリーグ(WSL)は本日、Michelob ULTRA Pure Goldのサポートによるファウンダーズ カップとして世界最高のサーファーで結成された、リージョナルチーム対多国籍チームのイベントを、2018年5月5日から6日にカリフォルニア州のレモアにあるサーフランチにて開催することを発表した。5つのチームは、アメリカ合衆国、ブラジル、オーストラリア、ヨーロッパ、多国籍-ワールドサーフリーグのチャンピオンズツアーから選抜されたエリートサーファーの男女がカリフォルニア州のレモアにあるワールドクラスの人口波を提供するサーフ ランチの会場にて2日間にわたり戦い合う。 コンテストは、料理、音楽、飲み物、芸術、そして特別ゲストがサーフィンの文化を称えるフェスティバルとして開催される企画。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加