「Founders ‘Cup of Surfing Michelob ULTRA Pure Gold」の全チームを発表した。について

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

「Founders ‘Cup of Surfing Michelob ULTRA Pure Gold」の全チームを発表した。
ワールドサーフリーグ(WSL)は今日、「Founders ‘Cup of Surfing Michelob ULTRA Pure Gold」の全チームを発表した。この特別イベントは、カリフォルニア州のレモーにある世界的に最も有名なサーフ・ランチでの最初の公開イベントとなり、2018年5月5日と6日に開催されます。世界で最も優れたサーファーのための公式最初のイベントとなり、大陸別チームイベントは、世界で最も高性能といわれる人工波で世界最高峰のサーファーたちが戦いを見せてくれる。

11回の元WSLチャンピオンに輝くケリー・スレーター(米国)がQuiksilver Pro Gold Coastから正式に欠場を決めた。
過去11回のWSLチャンピオンに輝くケリー・スレーター(米国)は、 昨シーズンの7月に負った足の傷のリハビリを理由に今大会を欠場することを発表した。「私がいま選択すべき最善のことは、このイベントをキャンセルすることだと思う」とスレーターは語った。「私の直感では、この怪我を理由に一旦は完全に休息してすべてをリセットし、心と体を元に戻すことが大切だと感じています。 新しい年がスタートして前向きに考えれば、足は魔法のように自分の過去の数日間の間にしっかりとサーフィンが可能になるために他の多くの要因があることを判断した方が良いと感じました。過去2、3年の間に怪我と欲望と戦う経験が2度ありました。この足の負傷はこれらの多くの経験を象徴しています、キャリアの終わりと始まりの両方を指しているかもしれません」

WSLグリーンアラート:ナザレ チャレンジが土曜日に決行する。
ビッグウェーブツアー(BWT)は、ナザレチャレンジをグリーンアラート(実行する)とし、2018年2月10日の土曜日に決行することを発表した。その強力で危険な波と白波がハイスピードで炸裂することで有名なプライア・ド・ノーテ(ノースビーチ)は、今シーズンは怪しい様相を見せているので主催者は、大会開催に十分な条件が揃ったと期待している。「私たちはナザレで何が見られるかを期待と興奮をしています」とWSLビッグウェーブツアーコミッショナーのマイク・パーソンズは話す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加