The Corona China Open QS 5,000 hosted by Wanning 3日目 村上舜ら日本勢勝ち上がるについて

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

The Corona China Open QS 5,000 hosted by Wanning 3日目 村上舜ら日本勢勝ち上がる
男女のクオリファイングシリーズ(QS)5000のイベント、Corona Open China hosted by Wanningの3日目が行われ、男子は第2ラウンドが終了した。なお、女子はオフだった。波のコンディションは、1~1.5メートルと少し落ちているが、時折上がることもあり、出場者は耐え忍びながら好パフォーマンスを披露した。今大会には数名の元チャンピオンシップツアー経験者が出場しているが、ジョアン・ドゥル(フランス)もその中の一人。フランス出身の30歳は、強烈なフォアハンドアタックを武器にレフトポイントを支配。第2ラウンドヒート1で計14.50ポイントをマークし、その存在を知らしめた。

The Corona China Open QS 5,000 hosted by Wanning 女子開幕で新旧CTエリートが激突
男女のクオリファイングシリーズ(QS)5000のイベント、Corona Open China hosted by Wanningの2日目、女子の第1、第2ラウンドが行われた。なお、男子はオフだった。新旧CT経験者が激突、2019年チャンピオンシップツアー(CT)のルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたブリサ・ヘネシー(コスタリカ)は、レフトポイントでその才能を如何なく発揮し、この日のトップパフォーマンスの一つに数えられる計12.63ポイントをマークした。また、ココ・ホー(ハワイ)、ポウリーン・アド(フランス)、クレア・ベヴィラクア(イタリア)といった前CTエリートのスター達も第3ラウンドへ勝ち上がった。

「The Corona China Open QS 5,000 hosted by Wanning」第1ラウンド 大原洋人ら日本人が勝ち進む
男女のクオリファイングシリーズ(QS)5000のイベント、Corona Open China hosted by Wanningが開幕。男子第1ラウンドの24ヒートが行われた。Qiu Zhuo(中国)が、中国のサーフィン史に歴史を刻んだ。Zhuoは中国人初のサーファーとしてメジャーなワールドサーフリーグ(WSL)のQSイベントに出場する16歳。第1ラウンドで、勝ち上がるために4.27ポイントが必要なところ、土壇場で4.50ポイントをマーク。ジャクソン・バトラー(アメリカ)を抜いて、ヒート3の2位で第2ラウンドへ駒を進めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加