湘南の18歳、鈴木 仁(スズキ・ジン)が自身初となるQS制覇を成し遂げた!について

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

湘南の18歳、鈴木 仁(スズキ・ジン)が自身初となるQS制覇を成し遂げた!
『Murasaki Shona Open』は18歳の若き日本人サーファーが優勝して、幕を閉じた。最終日は今大会期間の中でもっともコンディションに優れたコンディションのもと、チャンピョンを決定するのにふさわしい、素晴らしい環境が整った。Day8はクオーターファイナルからスタートし、塚本勇太(ツカモト・ユウタ)、石川(イシカワ・ケンタ)、ワイダ・リオ、鈴木 仁がファイナルまで進出した。

ナット・ヤングと都筑有夢路が「Ichinomiya Chiba Open」を制する!
「Gotcha Ichinomiya Chiba Open」は男女それぞれ、元CT選手であるアメリカのナット・ヤングと日本の都筑有夢路(ツヅキ・アムロ)が制し、幕を閉じた。ナット・ヤングにとっては2週間前のポルトガルでの戦いに続く勝利であり、都筑は自身初となるQSの勝利となった。ヤングにとって今年の2勝目となった今大会は、彼を始め、アメリカ勢の勝負強さが随所に見受けられた。ファイナルも同じアメリカ出身のエバン・ガイゼルマンとワールドクラスの素晴らしい戦いを披露した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加