ショートボード 5'6 – 【 Review 】アマチュアが正直にキャッチサーフをレビュー 2019 3/7 千葉北 旭市 サーフィン Catch Surf Stump

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

【 Review 】アマチュアが正直にキャッチサーフをレビュー 2019 3/7 千葉北 旭市 サーフィン Catch Surf Stump





商品名:DESTINATION(デスティネイション) サーフボードソフトケース USナチュラルソックス ショートボード用 5’6-6’0 (L.GRY/GRY) DS-0402058386
ショップ:イエローショップ

詳細:USナチュラルソックス。 ノーズガードにレザーパーツをあしらい、染色がきれいに表現できるループニットを使ったハンドメイド・ボードソックス。 ポケットも機能性だけでなくワンポイントのデザインに。 サザン・カリフォルニアテイストのカラーバリエーション6カラーで登場。 ※納品まで1〜2週間程度かかる場合が

「ショートボード 5’6」にどんなものがあるか見てみる>ショートボード 5’6

【オリンピック2020】競技ピクトグラム発表!サーフィンのデザインがカッコいい!

LABO君

LABO君

アイキャッチ画像:Youtube

東京オリンピックまで、残り500日と迫った昨日12日、オリンピック大会組織委員会がオリンピック競技用のピクトグラムを発表!

33競技50種目が一目でわかるようなデザインに仕上がっており、サーフィン競技のピクトグラムがカッコよく仕上がっております。

記事の内容オリンピック2020で使われるサーフィン競技ピクトグラム

【東京オリンピック2020】サーフィン競技のピクトグラム

LABO君
LABO君
オリンピックまで、あと500日!競技ピクトグラムが発表されたね!

ピクトグラムって何!?
波乗り太郎
波乗り太郎

LABO君
LABO君
伝えたい情報を視覚的に分かりやすく表した図の事で、非常口サインや禁煙マークなどが非常に有名だよ

ピクトグラム

あ〜、それか!
波乗り太郎
波乗り太郎

ピクトグラムは、「絵文字」とも言われ、何かの情報を視覚的に分かりやすい図で表し、言葉を問わないので、世界中の人々とのコミュニケーションツールとしても大きな役割を担っております。

オリンピックで使われる競技ピクトグラムは元々、日本語の読めない外国人でも、視覚的に競技会場やコミュニケーションを図る為に、1964年の東京オリンピック開催時に開発されたのが始まりで、いまやオリンピック成功に欠かせない物の一つです。

今回発表されたオリンピック2020の競技ピクトグラムは、1964年の東京オリンピックで使われた競技ピクトグラムをモチーフに制作され、33競技50種目が一目で何の競技を示しているのか正確に判断する事ができるデザインとなっております。

競技ピクトグラムはオリンピックのポスター、チケット、ガイドブックなど、競技に関する情報を伝える為に用いられます。

サーフィン競技のピクトグラムがカッコいい!

サーフィンの競技ピクトグラムは、どんなデザインなの?
波乗り太郎
波乗り太郎

LABO君
LABO君
サーファーが迫力あるエアーをしているデザインになっているよ!

画像引用:Youtube

サーフィンをイメージすると、オフ・ザ・リップなどのリップアクションを思い浮かべる方は多いですが、オリンピック2020でデザインされたサーフィン競技のピクトグラムはなんと、空中に飛び出してレールを掴んだフロントサイドグラブの”エアー”をしているではありませんか!

これは、サーフィンの中で特に難しい技であるエアーが、世界レベルでは当たり前となっているサーフシーンのトレンドに加え、大きな躍動感を伝えられる技である事が考慮されてのデザインかもしれませんね。

サーフィンを詳しく知らない方から見ても、海の上で技をするサーファーだと一目で分かる機能性を持ちながら、サーフィンの魅力を兼ね備えたとてもカッコいいデザインに仕上がっております。

オリンピック2020競技ピクトグラムを手掛けたデザイナー

今回発表された33競技50種目の競技ピクトグラムを手掛けたのは、数々の受賞歴を持つ愛知県出身の有名グラフィックデザイナー廣村正彰(ひろむら まさあき)氏。

オリンピックピクトグラム

画像出典:kanazawa21

同氏ら開発チームは、1964年の東京オリンピックの競技ピクトグラムをモチーフに、情報伝達を重視した上で、アスリートの動きをシンプルかつ躍動感を表現する設計で制作され、およそ2年の月日をかけて完成しました。

今後は、オリンピック公式ライセンス商品や、オリンピック選手村の工事期間中の仮囲い装飾に使われる予定です。

関連動画

まとめ

波乗り太郎
波乗り太郎
オリンピック、楽しみだね〜〜

サーフィン競技のピクトグラムがきっと、多くの人達を導いてくれるよ!
LABO君
LABO君

開催まで残り500日を切り、ますます盛り上がりを見せる東京オリンピック2020。

今回発表された競技ピクトグラムにサーフィンを詳しく知らない多くの人達が導かれ、大自然の波を乗りこなすサーフィンの魅力を知るきっかけになると思うととてもワクワクしてしまいます。

オリンピックが、日本のサーフシーンを盛り上げる起爆剤となる事を願っております。

公式LINEに登録して最新情報をGETしてね♫

友だち追加

引用元
【オリンピック2020】競技ピクトグラム発表!サーフィンのデザインがカッコいい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加