レイアード・ハミルトンに35億円超の出資。米シェアオフィス賃貸業WeWorkのCEOはサーファーについて

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

レイアード・ハミルトンに35億円超の出資。米シェアオフィス賃貸業WeWorkのCEOはサーファー

近年、世界的に注目の集まるサーフィン。ヘルシー志向なライフスタイルの一環であることに加え、スポーツとして認められたことも大きな要因の一つでしょう。 特に外せないのがオリンピック競技となった影響。オリンピック競技となればサ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加