バレルるか否かそこが問題だ。(チューブライディングのこつ:バックサイド編)について

サーフィングッズや気になる商品を検索できます。

バレルるか否かそこが問題だ。(チューブライディングのこつ:バックサイド編)

シリーズ「おいらはサーファーの味方」No.24 アレックス・グレイがバックサイドチューブライディングを解剖する。 前回のフロントサイドに続いて今回はバックサイド、英語圏ではこれをピッグドッグというニックネームで呼ぶようだ…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加